プロフィール

タク

Author:タク
所在地
静岡県浜松市金折町

クラブと言っても
乗馬クラブではありません

主に外乗がメインで
型にはまらず柵のない開けたところで自分の思いどうりに馬に乗れる事を重視しています。

私達は乗馬ではなく「馬乗り」です(*`д´)b

乗馬クラブではありませんが
見学に来たい方はいつでどうぞ
まずはメールください(´ー`)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ相良の草競馬の季節でございます。

こんばんは にょろりです。
管理人は練習に没頭しておりますので
本日も代筆でございます。

今年は
Mさんとキング
管理人とオースミ
が出場が既に決まっています。

で、エントリーしたらポスターが来るんですが

sagara.jpg



なんとこのポスターの写真のセンターが、上記のお二人でした。
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
去年の画像のようです。

しかも
20070413014925.jpg


ロードプラチナム・・・にょろりが来る前にホースビレッジにいた子です。
つま恋で元気にしているようです。良かったねーロード。



ウエスタンのレースは絵的にも面白いですからね。
だって、鞍だけじゃなくてハットやチャップスが派手ですから。
それにモデルが良かったんでしょうね・・・もちろん馬のことです。
※馬メインに撮ってる画像なので人間の顔はわかりません。

写真好きな方、フォトコンテストも行われます。
素敵な被写体(馬)が集まります。

競馬好きな方、中央、地方で活躍していた馬も集まります。
間近で走る姿を見ることができる機会です。

なんだかよくわからないけど面白そうと思った方
お祭りの一環として行われる草競馬ですので
是非是非ご来場ください。ヽ(´ー`)ノ
先日は、「ミシエロの3年前は忘れた」のミシエロさんとお友達の
ギーニョさん(仮)、それから私にょろりの友人たちなど
大勢の方にホースビレッジに遊びに来て頂きました。
BBQやら私初挑戦のパエリアなどいろいろ食べたり
馬に乗ったりで楽しい一日でした。

おいでいただきました皆様ありがとうございました。
普段は固定メンバーのみで、のんびりとやっているホースビレッジですが
馬達にとってもいろいろな方に来ていただくのはとても良い経験になりました。

またおいでください。パエリヤはもっとちゃんとしたのを作ります。

さて、ローレルが乗馬クラブに婿に行ってから、自馬を探していた
ローレルのオーナーだったOさんは新入りダリアをめでたく自馬に
迎えました。

季節の変わり目にお腹の調子をくずしたり、水洗いが苦手でソッパしたり
少し繊細なダリアですがOさんがお手入れしているときはとても大人しい。
観察してるとOさんに優しく声をかけてもらいながらお手入れされていました。
ダリアの表情も穏やかです。
20070404174642.jpg


週末になると、Oさんもダリアも楽しそうに運動したり乗ったりしています。
20070404174629.jpg


少々我の強かったアラブのローレルに比べて、ダリアはOさんがローレルの
前に持っていた自馬にタイプが似ていて扱いやすいそうです。

まさに馬が合う?

ダリアに優しいオーナーさんが決まってよかったです。

ところで、ホースビレッジは基本的に各馬にオーナーが
ついているのですが、馬はだんだんオーナーに似てくるらしいです。

( ゚д゚)ハッ!ムサシ・・・
新入りの私が主にも関わらず、ボスの座を狙って
一番態度デカイです。それにヤツはまず私のことは
ご主人様より「お世話係」としか思っていません。
ううう、先が思いやられる。

タグ : 乗馬 自馬 アグネスダリア

こんばんはー、にょろりです。
ホテルはなんとか当日に取ることができ、
ネズミと共に一夜を共にすることはありませんでした。
ムサシと一緒に眠れなかったのが残念です。

それはそれとしてー。

今日はお天気もいまいちで馬場も水気が引かず
どうしたものかなぁなんて管理人とMさんとにょろりで
なんとなぁく馬を観ながら話してたところ
管理人、突如オースミの馬房に入っていき
オースミの背中をナデナデ・・・?( ・ω・)?
その場でぴょんぴょんジャンプする管理人・・・。
明らかに不審な行動なのでにょろりは |д゚)カンサツ
どうやら裸馬のオースミの背中に飛び乗ってみようとしていたようです。

結局、飛び乗りはちと厳しいので台を馬房に持ち込んで
管理人が乗ってみたところオースミはボーっとしたまま大人しい。。。

アレレ?ひょっとしてこのまま馬場出しても
大丈夫なんじゃないのかしら?

ということで、ムクチに引き手をつけてそれを手綱代わりに
そのまま管理人を乗せたオースミを馬場に出しちゃいました。
好奇心旺盛なMさんと管理人・・・・とりあえずなんでもやってみるのですね。

常歩・・・問題なし
速歩・・・まぁ問題なし

すると、写真撮影のために馬場に入っていたにょろりに
おもむろに追いムチを手渡すMさん。

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?追えってことですか?

馬場は雨あがりでどろどろ、落ちても怪我はしないでしょうが
管理人泥まみれになってしまいます。
しかし追いムチを渡されたからには私も
追いたくなってしまうのが性分ですから
様子を見ながらちょいちょい追い始めました。
はじめこそ、「むり、あぶない」と言っていた管理人ですが
元スポーツマンの勝負根性でしょうか?速歩でいけると
確信したのかそのうち自分で駈歩だしちゃいました。

オースミブライトにハミかませないで駈歩出すなんて
よっぽど泥んこになりたいのかなぁなんて思っていましたが

いやいや、まったくもって問題ありませんでした。
やるねぇ、管理人。

20070326000931.jpg

20070326001002.jpg


この写真の時はまだ速歩だったんですが、私も乗ってみた
ところけっこうハンドウあります。もちろん駈歩出せませんでした。
しかし管理人、余裕の笑みで若干腹立ちますね。

ちなみにこの日はこの後、Mさんと管理人で
即席障害物を作って障害ごっこもやっていました。
(さすがにこのときは鞍をつけてですが。)
にょろりは怖くて出来ません、やってみたいけど。
というか、近くで障害を飛ぶオースミやドラゴンに
ビビってアタフタするムサシを抑えながら歩かせるのに
必死でそれどころじゃございませんでした。

早くムサシもいろいろ遊べるようになるといいんだけどなぁ。
先日は、管理人のお誕生日でしたー。パチパチ
おめでとう、管理人さん。
それはそれとして早く書き込みしてください。

おはようございます。にょろりです。
なんでこんな時間に書き込みかと申しますと
明日の始発の新幹線で浜松に行くからです。
寝てしまうと起きられませんから、年甲斐モ無く
オールして始発待ちしようとしてるわけです。
ハイ、お察しのとおり眠気覚ましにブログ更新です。
いつもは夜行バスに乗って浜松まで行くのですが、
春休みという期間をなめていました。
夜行バス満員御礼、空きが無し。|ι´Д`|っ 

ついでに申し上げると明日泊まるホテルの予約とれてませーん。
いつもガラガラなのに、明日に限ってみーんな一杯。
しょうがないので馬場にでも泊まろうと思います。
馬5頭が守ってくれる?はずなので怖くはありませんが
ネズミが怖いです。
都会っ子の私、ネズミとか虫とか苦手でございます。
さて、どうなることやら。

今週末はお天気がビミョーなようです。
明日は、なんとか乗れそうなので頑張ります。
(;´∀`)・・寝不足怖いですけど。
こんにちはー 週間にょろりです。
管理人は2週間ぶりの乗馬だったのでMさんと二人で
浜まで外乗に行ってしまいまして・・・

お留守番組のにょろりと新入りドラゴン、ダリア、ムサシ。

にょろりはせっせとボロ拾い。

ドラゴンは去勢後の傷がまだ癒えないので馬房でお休み。
ドラゴンの取り扱い説明書には「当分は引き馬のみ」と
書いておきましょう。

ダリアは丸馬場に放牧、水溜りが気になるのか
バシャバシャ前かき・・・どうするのかなぁと見てたら
どろどろの中にゴロ~~~ン あらまぁ。。。。。
ダリアの取り扱い説明書には「サンデーの孫ですが
それほど神経質ではありません」と書いておきましょう。

強風なので、音に敏感なムサシには乗れそうにありません。
でも訓練として、ムサシを放牧。とはいえ、一時間もしたら
寂しくて出入り口のところでお迎えを待ってました。
ムサシの取り扱い説明書に「寂しいと具合が悪くなります」
と書き加えておきましょう。

さて、そろそろ桜の開花がニュースでも言われておりますが
浜松の春の花は桜以外にも沢山ありまして、
特に栽培に力を入れているのがコチラのお花。
900901ee_640.jpg


何のお花かわかりますか?ウメのような、モモのような。。。

実はこれアーモンドの花なんです。私も初めて見ました。
かわいらしい ですね。
でも花つんじゃだめですよ~~、
実がならなくなっちゃうから。
この花からどうやって実がなるのか気になりますね。

そういえば、先日のみかん料理。
なかなかおもいつかないのでお酒にしてみてはどうだろう?と思っています。
野放しで育ってますが甘味がつよい実なので
女の子も呑みやすいお酒になりそうですねぇ。

| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。